誰にでもできるリスクの無いネット副業を教えます

ネットで出来る副業というのはいっぱいあります。
働き方改革とかで残業が無くなった人とか子育てが一段落した主婦の方とか、暇な引きこもりが小銭が欲しくなったとか、人によって様々な理由はあると思いますが、ネット環境さえあればできる副業を紹介していこうと思います。

1、アンケートサイト

アンケートに答えることによってポイントが貰えてそれを現金とかAmazonギフト券とかに変えることができる簡単なネット副業です。
リスクはほぼありません、ですが稼げても月に1000円程度だと思います。

性別とか年齢とか何処に住んでるとか興味があることなどを登録しておくとそれに応じてアンケートが届きそれに答えるという形です。
単価は安く1アンケートにつき2円分程度が殆どです。

ただし、たまにある写真提出とかの条件がついている大規模調査のアンケートの場合は1アンケートで1000円分くらいのポイントがあったりしますが、そういうのは難易度が高いか高倍率だったりするので1アンケート2円程度のアンケートにチマチマ答えることで月1000円程度貰うというのがこのアンケートサイトという副業の本質ということになると思います。

2、クラウドワークスでタスクをこなす

クラウドワークスというのをご存知でしょうか?
それは自分の会社のロゴを作って欲しいとかホームページを作って欲しいとかドラマの感想文を書いて欲しいとかそういうことを依頼することができるネット副業の花形のような存在です。

アンケートサイトと違って主要なところはランサーズとクラウドソージンクの2つに登録しておけば殆どのネット上の依頼を見ることが出来ます。
専門技能みたいなのがあればそれでもいいのですが初心者がいきなり専門技能必須のところに行くのは難しいかもしれないのでここは「タスク」を利用しましょう。

タスクというのは「全部で100件集めます」みたいな形で「○○の体験談を募集します」とか「○○を見た感想をお願いします」みたいなのを答えるものです。
アンケートサイトと違って文章を書かなくてはならないのですが単価は高く、毎日ネットに貼り付いて書き続ければ月に1万円くらいはいきます。

流石にそこまで書きまくるというのはなかなか大変なのでまずは3000円くらいを目標に書いてみるところから始めるのが良いと思います。

もし、専門技能があって画像加工でロゴを作ったりということができるのなら月に3万円くらいは行けるかもしれませんが実はこの月3万円くらいの地帯というのは競争が激しい激戦区だったりします。

タスクで月3000円くらいとアンケートサイトで月1000円くらい、たまに本気出したり高単価なのを見つけて月によっては8000円くらい集めるくらいが誰にでもできるリスクのないネット副業という感じですね。